ウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルール

レベル3 ★★★

よくニュースで目にしながらも、その本質はよく知らないという人が多い、経済指標の読み方を指南しています。全米一の購読者数を誇る金融紙ウォールストリート・ジャーナルを通じて入手できるモノを中心に、資産運用に役立つ50の指標が紹介されています。

資産運用に最も有用な景気の先行指標を中心に、各指標について3~4ページにコンパクトにまとめられているので、自分の関心がある場所から読み進められます。私自身、50の経済指標のうち、その意味合いも含めて深く理解していたものは半分程度で、全く知らない指標も多く、今後の資産運用に取り入れられそうな指標もいくつか見つけられました。

資産運用で勝つには、いかに周囲の動向に感情的に流されずに、合理的な意思決定を繰り返すことが大切です。定量的に経済動向を表してくれる経済指標は、正しく使えば大きな武器となります。ただ、気をつけなければいけないのは、やみくもに数多くの指標を追いかけても、結局処理しきれずに最後は直感的な判断になってしまうことです。本書を通じて様々な経済指標について良く知った上で、自分の投資スタイルに合う指標を厳選する必要があります。

余裕がある人は、本書の最後で紹介されているウェイトレス指数のように、自分の身近なところで、オリジナルの指標を考案するのも面白いでしょう。アクティブ運用を行っている人はぜひ読んで、チェックすべき自分なりの経済指標ポートフォリオを作ってみてください。

S&S investmentsのSNS フォローお願いします
HP:  https://ssinvestments.co.jp
FB :   https://www.facebook.com/ssinvest25
Twitter :   https://twitter.com/ssinvest25
note:   https://note.com/ssinvest
投資Blog :   https://ssinvest.jp/